本文へスキップ

教員採用試験の一次試験と二次試験の違いについて

教員採用試験
一次試験と二次試験の違いと対策

教員採用試験の一次試験と二次試験の違いについて|2次試験対策は?

教員採用試験の一次試験と二次試験の違いについて

1次試験と2次試験

教員採用試験には、なぜ1次試験と2次試験があるのでしょうか?

その答えとして「一次試験でふるい分けて、二次試験で選び取る」

つまり、一次試験は学力試験という手段で「ふるいにかけ(落として残す)」、二次試験は、そのなかから誰を教員として採用するか「選び取る」というわけです。そのために、面接や論文、模擬授業等を通して、教員としての適格性や人間性を見る、これが教員採用試験です。

二次試験に合格するための真の対策とは?

二次試験の時間は限られています。ですので、試験官も、目の前の机の上に置かれたマニュアルに従って質問をします。その質問内容にはあるパターンがあります。
ですので、逆の立場で言うと、その質問のパターンを知って、その模範解答を憶え込んで、あとは自分の言葉で答えを返すようになる、これが二次試験の真の対策といえます。

しかし、その答えを返す時、自然な言葉で表現できるようになるには、反復練習が必要です。ポイントをしっかり押さえたうえで、自分の言葉として表現するには、練習あるのみです。表現がこなれるまで練習を繰り返すことで、自分の人間性までアピールすることができるようになります。

面接試験をシミュレーションする必要があります

上記のように面接試験の模範解答はしっかり頭に入った。しかし、実際の面接試験では、気持ちが上がってしまってうまくいかなかった。

これは、よくある失敗談です。

そのようなことになる原因は、教員採用試験の二次試験は人対人の試験であるということです。そのため、一人の練習では不完全で、面接の練習には、疑似的な面接官が必要ですし、経験者(に相当する人)の採点が必要になります。

言い換えれば、シミュレーションを繰り返して、その場に慣れる必要があります。

予備校の2次試験対策を利用する

優れた予備校は、個別面接でも集団討論でもあらゆる人物試験対策の独自の合格ノウハウを持っています。ですので、友人にお願いして臨時の面接官になってもらうのとは訳が違います。

予備校の強味は、個別面接でも集団討論でもあらゆる人物試験対策の独自の合格ノウハウを持っている点です。

筆記のほうで成績が良くても、面接で落とされるというケースは少なくありませんから、2次試験対策としても、予備校で練習をする人と、独自で練習をする人とではどうしても差が生じます。

そんな訳で、時間的、金銭的に予備校に行ける人は、独学か予備校かという選択では、迷わず予備校を選択すべきです。

東京アカデミーを選択するという選択

それではどの予備校が良いかというと、筆頭は、東京アカデミーです。

※よく読まれているページ >> 「東京アカデミーの教員採用試験対策

理由は、この東京アカデミーは2次試験の人物試験対策にも力を入れており、地方公務員には非常に強いと同じ理由で、各地の教員採用試験には強い予備校として定評があります。

近年、公務員試験では人物重視の傾向があり、面接の得点比率が高くなっていると言われています。東京アカデミーの強味は個別面接でも集団討論でもあらゆる人物試験対策の独自の合格ノウハウを持っています。

この点、東京アカデミーでは、面接練習を何度でも行うことができるので、たとえ面接試験の苦手な人でも、練習をつむことで自信をもって本番に臨むことができます。

以下の記事は、東京アカデミーの修了生で、教員試験に合格した方の2次試験に対する感想です。

合格自治体:相模原市 小学校 谷口 美晴 さん

 教員採用試験当日、私は自信をもって挑むことが出来ました。それは東京アカデミーで過ごした時間があったからこそだと確信しています。講義は、独学だと分かりづらいようなことや現場での話なども学ぶことが出来ました。二次試験対策では、専門や自治体、個性を踏まえて一人ひとりにあった指導をしていただきました。また、私が感じる東京アカデミーの魅力は、講義だけでなく仲間と共に過ごせることだと思います。様々な経験をしている人が集まっているので、たくさんの刺激を受け、学ぶことが出来ました。二次試験前には毎日のように教室を借りて、何度も練習をしたり話し合ったりしました。この時間があったからこそ、学びを深めることができ、何よりつらいときも前向きに頑張りぬくことが出来ました。大学3年の秋、私は東京アカデミーに通うかどうか迷っていましたが、通うことに決めて本当に良かったです。ありがとうございました。

札幌市 小学校 出身校:札幌学院大学  奥泉 峻 さん

「2次試験対策では様々な校種、教科の方と集団討論をすることや面接、模擬授業の練習で、新しい発見をすることや考え方を改めることができて、成長することができたと思います。」

岩手県 特別支援・日本史 出身校:東北福祉大学  村上 瑠星 さん

「二次試験対策は、一次試験終了後から二次試験までの期間の中で、面接対策や模擬授業対策など、丁寧に親身に指導していただきました。また、他の受講生と一緒に対策を行うので、参考になる部分をたくさん吸収することができました。」

希望の試験に合格できなかった人の共通点とは?

ヤフー知恵袋等を見ると、希望の合格ができなかった体験の多くに、教材への不信や通っていた予備校への不信が多く、それではどのような教材が良いのか、どのような予備校に変えるべきか、という質問が多くあります。

予備校に通う以上は、その予備校が優秀で、自分の人生を託すことができるかどうかは、重要なことです。受験勉強の最大の敵は迷いです。その点、最初に入った予備校に迷いがなく勉強ができる人は、合格の幸運を握ったことになります。

東京アカデミーの教員採用試験講座を選択して大丈夫?

それではどの予備校が良いかというと、教員採用試験に関しては、東京アカデミーがおすすめです。

その理由は、東京アカデミーは、各地の教員採用試験に非常に強い予備校として定評があるからです。

近年、公務員試験では人物重視の傾向があり、面接の得点比率が高くなっていると言われています。東京アカデミーの強味は個別面接でも集団討論でもあらゆる人物試験対策の独自の合格ノウハウを持っています。

この東京アカデミーでは面接練習を何度でも行うことができるので、たとえ、面接試験の苦手な人でも、練習をつむことで自信をもって本番に臨むことができます。

資料請求について

東京アカデミーでは希望コースに詳細な資料(無料)を請求することができます。

なお、東京アカデミーでは、詳細な学費を知るにも、詳細な受講別コースを知るにも、受講申込書を手に入れるのにも、資料請求をする必要があります。

まず、希望コースの資料を請求して、コース別の情報をよく知り、万全の準備で合格を勝ち取りましょう。

※ 東京アカデミーへの資料請求は、こちらからできます >> 東京アカデミー

東京アカデミーの各校舎は最寄りの駅から近い!

東京アカデミーの全国の校舎は、どの校舎も最寄りの駅から近いところに設けられています。

各校舎の一覧は、こちらのページに設けてあります。東京アカデミーの校舎が、通える範囲にあるかどうか確信しましょう。

東京アカデミー全国校舎の一覧


参考 >> 東京アカデミーの通信講座 教員採用試験

参考 >> 東京アカデミーの教員採用試験講座 学費


  • はてなブックマークに追加