本文へスキップ

LEC 他の予備校でも見つからない資格講座が多彩

LEC東京リーガルマインド

LECでは他の予備校でも見つからない資格講座が多彩!

LECは、講座のコースやオプションが非常に豊富です!

LEC

■ LECで希望の資格を取る! ■

LEC東京リーガルマインドの特徴としては、法律系を中心に幅広い資格講座を設けていることが挙げられます。
ですので、他の予備校では見つからなかった講座でも、LECなら見つかるかもしれません。

  • その他のLECの特徴として、
  • 経験と実績に裏付けされたカリキュラムと教材。
  • 全国ネットの情報網による詳細な情報提供。
  • 担任講師による個別指導。
  • 充実の面接対策。

上記のようにLECでは、非常に多彩な講座が設けられています。そのため、LECでは、希望の講座が見つかったら、まず資料請求をして詳細を確認することが推奨されています。

LECから資料請求(無料)をする場合は、下記の公式ページの「資料請求」をクリックすると、申込みフォームが開きますので、ご希望の講座名を選んで、氏名等を順次記入してください↓↓↓

※下記をクリックすれば、このページからLECの公式サイトのトップページへ移動します。

>> LECの公式サイトで資料請求

※LECの公式サイトに移動すると、LECの全講座を一覧で知ることができます。

LEC東京リーガルマインド

LECに資料請求すると、翌日には発送されます!

上記のように、LECのホームページを開いて「資料請求」すると、下記の申込フォームが開きます。このページに記載されているように、LECに資料請求をした全員の方に、特典として、「その場で当たる!スピードくじ」が提供されます。

LECに資料請求すると、翌日には発送されます。ただし、土日に資料請求をすると、月曜日に発送されます。

LECから送られてくるパンフレット等の資料は、冊数が多くかなり充実しています。

LECに資料請求する

LECで開講している講座

LEC東京リーガルマインドは、法律系を中心に幅広い資格講座を持つ予備校です。 従って、公式ページの全講座一覧に列記されているように、LECでは、非常に多くの講座が用意されています。

LECの全講座一覧はこちらに詳細が掲載されています
>> LEC全講座一覧

LEC GOLD プラン

中でも、司法試験の指導には定評があり、司法試験の世界では、伊藤塾や辰巳法律研究所などと並んで三大予備校と言われています。

さらに、他の大手の予備校ではあまり設けられていない弁理士に関する講座も定評があります。

LECを選ぶメリットは?

LECの講座の概要

LECはテキスト学習だけでなく、通信講座としてweb学習やDVD学習ができる講座も充実しています。教育訓練給付制度を利用できる講座もありますので、仕事をしながら資格を取得したい方には利用しましょう。

また、スマホ学習のオプションがつけられる学習初心者向けコースや、演習のみに特化した講座、試験直前対策として演習やまとめに特化した講座なども出ています。

このようにLECの講座は、実に多彩なため、講座内容を効率的に知るには、各資格試験ごとに講座内容を調べるのが理解しやすいと思います。

Web講座

通学講座に通信講座が標準装備。しかも、好きな講師を選べます!

LECでは、通学講座にも通信講座が標準(追加料金なし)でついてきます。

この通信講座には、Web動画の他に音声ダウンロードやスマホで受講できるオプション講義も含まれています。他校では、Web動画は別料金の場合が多く、無料で利用できるのは、大変お得で、利用価値があります。

LECのWeb講義は、好きな講師を選べる講師フレックス制を採用

このWeb講義は、主要科目については複数の講座の中から好きな講師を選べる講師フレックス制を採用しているため、講座ごとに好みの講師を選んでWeb講義をうけることが可能となります。

このため、生講義を欠席した時や、好みの講師の講義を受けたいとき等、繰り返して復習する際に、理解を深め、繰り返し学習によって記憶の定着を図ることも可能となります。

授業動画は、30分で集中して学ぶことができます!

Web講義は、1回2時間半の講義を5等分した30分1ユニットの講義となります。従って、自分の自由になる時間に合わせて、30分の受講を受けたり、倍速再生によって1回15分の受講も可能となります。

LECの講座は、追加料金なしで充実している!

LECの講座は、テキスト、問題集、講義、模擬面接、模擬集団討論、答案練習、主要な模擬試験・担任相談等がパッケージ化されていますので、追加料金なしで合格に必要なサービスをすべて受けることができるため、最初にまとまった料金を支払うことで、あとは安心して学習を進めることができます。

LECの「自由乗り入れ制度」が便利!

自分が所属している本校で授業を受けられない場合、他の本校でも生講義を受講したり、自習室の利用ができる「自由乗り入れ制度」が設けられています。このため、例えば、所属の池袋校で受講できない場合、他の本校で授業を受けることができます。

LECのサポートは、個別指導で万全!

LECは、個別指導にも力を入れています。このため、受講生一人ひとりの成績データを担任講師が分析管理して、受講生カルテを作成したり、得意科目、不得意科目、進捗状況、模試の成績などをみて、有効なアドバイスをしたりと、個人の状況に応じたサポートを受けることができます。

気軽に資料請求することをおすすめします!

LECに資料請求をした場合、特にしつこい電話等があるわけでもなく、各講座に関する多様なパンフレットやチラシ等が郵送で送られてきますので、気軽に資料請求することをお勧めします。

LECは、各講座とも、合格率が高い!

LECの講師陣には人気の先生が数多く在籍して、すぐれたテキストを作成しているため、口コミサイトなどでも、LECのテキストは、大変好評を得ています。

LECの高い合格率は、講師とテキストの優秀性に裏付けられています。

そのためか、LECの模擬試験や合格最低点予想の的中率は、驚くほど優れています。

その的中率は、多数の講座で起きている現象であることは、公式ページを読めばよくわかります。

また、LECは、全国の公務員試験の合格率も、ナンバーワンを誇っています。

LECの全国校舎(提携校を含む)全国地図

LEC 全国校舎

LECの書籍・講座の申し込み

LECは、例えば、司法試験の業界では、伊藤塾や辰巳法律研究所と並んで三大予備校と称されています。そのようなLECの講座はLECの書籍に凝縮され、LECの書籍で学んだ人は合格へ効率よく歩みを進めることが可能となっています。

また、出る順行政書士シリーズのように、初めて行政書士試験を受験する方から受験経験・学習経験のある方まで幅広い層に支持されている書籍もあります。

その他、LECでは、司法書士や弁理士試験等、夫々の資格取得のための優れた書籍がそろっています。

それらの書籍や講座のお申し込みはこちらから公式ページに進むことによって申し込み可能です。

LECの書籍や講座の申し込みは、公式ぺージからできます
>> LEC全講座一覧


【関連記事】

LECの自習室の使用について

LECでは空き教室を自習室として利用できます。また、webブースも空いていれば、自習用に利用できます。利用時間は、校舎によって異なりますが、平日は夜10時半まで利用できる校舎もあります。また、平日のみ、6時半から自習室を解放している校舎もあります。

ただし、LECでは申込講座の金額が8万円以上の場合に、受付での手続きが不要な「特別許可証」が発行されます。この「特別許可証」がある場合、無料で自習室を使うことができます。

また、空き教室を自習室として利用する場合、「Lカード」と「特別許可証」を席に出しておく必要があります。

「特別許可証」がない場合、自習室を有料で利用することができます。この料金は、校舎によって異なり、「月間フリーパス」は1万5000円~2万円で利用できます。

なお、「月間フリーパス」以外にも「平日夜フリーパス」や「土日祝日フリーパス」があります。

なお、自習室の利用に関して不正利用が発覚した場合、1日の利用料金として1200円が徴収されます。不正利用が複数発覚した場合には、自習室の利用が禁止となりますので注意ましょう。

LECでおすすめの資格講座をご紹介します!

LECは、弁理士試験に関しては、おすすめNO1の予備校です。

LECの弁理士後座は、多くの合格者を輩出し続ける名門コースとして評判です。

1年で合格するために必要な知識をゼロから習得できる弁理士フルコースがあります。また、LECの弁理士の教材には定評があり、弁理士試験の一発合格者のほとんどがLECの教材を使用していると評判です。

なお、弁理士試験は短答式試験、論文式試験、口述試験の3段階に分かれています。1年目に短答式試験に合格すれば、翌年の短答式試験が免除されるため、最初から2年がかりの計画を立てて合格を目指す人もいます。