本文へスキップ

女性 公務員 魅力的な仕事

あなたが資格を取るための予備校・専門学校

女性にとっても、公務員はとても魅力的な仕事です

公務員は女性としても、とても魅力的な仕事です。

一般企業ではとても弱い立場にある女性が、公務員として男女平等を推進する側になるわけですから、公務員こそ女性が活躍する職業として見直されています。

例えば、公務員の福利厚生は、 育児休暇として最大3年を取ることができます。さらに、3 年後職場に復帰するときでも、国がこのような育児休暇を進めているのですから、民間企業の模範となるべく、公務員は大手を振って職場復帰ができるわけです。

このように、公務員は民間企業に比べて職場環境に関する取り組みが積極的になされており、女性国家公務員の育児休暇取得率は、90%を超える高い取得状況が続いているということです。

また、 公務員の最大のメリットのひとつは、転勤がないことです。

これは、女性にとって非常にうれしいことですね。希望の土地で、あるいは親元で、生活することができるのも公務員のメリットです。子供の学校を変えたり、生活環境を変えたりすることもありません。 さらに、公務員は会社倒産のリスクがないところも大きいメリットです。

そんな公務員になるための条件は?

公務員試験に合格すること。大変かも知れませんが、勉強という努力によって、公務員という安泰な仕事、そして、社会貢献という、大きな使命ある仕事に従事できるのですから、勉強のやりがいもあるというものです。

公務員試験に合格するには、対策を立てる必要があります。範囲が膨大なために、傾向と対策を絞って取り組めば、極端に難しい試験でもありません。

その傾向と対策って、どう立てればよいの?

そんな迷いと戸惑いのある方は、試験の傾向と対策は試験のプロにまかせるのも賢明なやり方だと思います。

その選択肢として、予備校に行くのもよいことだと思います。
そして、公務員試験に合格するお勧めの予備校は、ずばり!東京アカデミー。
公務員合格率ナンバーワンの東京アカデミー、まずは無料の資料請求で合格への一歩をはじめましょう。

詳しい資料はこちらから無料で請求できます >>>東京アカデミー


参考 >> 消防士になるには?受験資格・年齢制限・身体的条件・おすすめ予備校.etc

国家公務員の採用者の割合:女性が30%以上に 女性は期待されている