本文へスキップ

夏期講習 東京アカデミーの看護師国家試験対策

【夏期講習】
東京アカデミーの看護師国家試験対策

 

夏期講習 東京アカデミーの看護師国家試験対策

夏に差がつく!夏季講習:東京アカデミーの看護師国家試験

東京アカデミー 看護師国家試験対策:夏期講習会

看護師国家試験の試験日は、毎年2月中旬〜下旬に行われています。そして、3月下旬に合格発表。この日の合格を目指して頑張っている受験生にとって、夏は成績を伸ばす絶好の期間です。

既に受験対策を開始している方にとって、夏は今まで行ってきた学習内容の総点検を行う時期になります。また、これから本格的に開始する方にとっては、学習計画の方向性を決定させる最後のチャンスとなります。

>>東京アカデミーの看護師国家試験対策講座については、こちらにまとめてあります

夏期講習を大きなターニングポイントに!

受験生の最大の敵は、自分の勉強方法や教材に疑いを持つことです。そうなったとき、途端にモチベーションが下がってしまいます。

そうならないように「看護師国家試験の勉強はこれからです」という方であっても、夏期講習を大きなターニングポイントにして、「これをやれば合格できる」という確信をつかむチャンスにしていきたいものです。

東京アカデミーの看護師国家試験対策:夏期講習について

東京アカデミーでは各校舎で看護師国家試験対策のための夏期講習を行っています。

以下に、夏期講習の例として、「札幌校等の北海道地区」に開講される「第107回看護師国家試験対策 夏期講習会」に関する内容をご紹介します。

このように北海道地区以外の全国の校舎でも、看護師国家試験対策が開講されている校舎であれば、なんらかの形で夏期講習を行っています。詳細な内容を知りたい方は、希望する校舎に資料を請求することをおすすめします。>> 資料請求の方法


下記の資料は、北海道地区の看護師国家試験対策:夏期講習会のパンフレットの表紙です。

北海道地区の看護師国家試験対策:夏期講習会

下記の夏期講習会のご案内は、札幌校の場合についてです。

注意:各夏期講習会の日程は、各校舎ごとにご確認をお願いします

例えば、2日間コース開講スケジュールの場合、札幌校(3コース)・旭川校・函館校・帯広会場・釧路会場・苫小牧会場・室蘭会場の、北海道内全7会場で9コース開講となっており、「講義は全て同内容です」となっています。しかし、それぞれの会場で開催される日程が異なるため、ご希望の校舎に資料を請求して、各校舎ごとに、ご確認をお願いします。

北海道地区の看護師国家試験対策:夏期講習会 内容

主要科目集中講義!夏期講習会【2日間コース/4日間コース】

★講義内容

「2日間コース」では、多くの受験生が苦手とする「人体」「疾病」「成人看護」について学びます。重要かつ頻出頻度の高い疾患を通し、「患者の状態から検査、治療、看護」を導き出す力を養成する講義を展開します。
「4日間コース」では、「2日間コース」で扱う講義に加え、「基礎看護」「在宅/老年」「小児・母性」を扱い、基礎医学(人体・疾病)に重点を置き専門科目(看護学)と関連付けて理解することを目的にします。

北海道地区の看護師国家試験対策:夏期講習会 内容

2日間コース開講スケジュール

札幌校(3コース)・旭川校・函館校・帯広会場・釧路会場・苫小牧会場・室蘭会場の、北海道内全7会場で9コース開講!!(全て同内容です)

※講義時間は全て9:30〜16:30です

※受講料等の詳細はパンフレットP13〜16をご覧ください。


北海道地区の看護師国家試験対策:夏期講習会 内容

4日間コース開講スケジュール

札幌校(2コース)・帯広会場・釧路会場の、北海道内全3会場で4コース開講!!(全て同内容です)

※講義時間は、全て9:30〜16:30です。

※受講料等の詳細はパンフレットP13〜16をご覧ください。


必修問題対策ゼミ

北海道地区の看護師国家試験対策:夏期講習会 内容

★講義内容
看護師として、免許を有するにふさわしい最低限の知識と臨書能力を有しているかが問われる必修問題。当ゼミでは多くの受験生が苦手とする「人体・疾病・看護技術」に焦点を絞り、弱点克服と基礎学力の完成を目指します。もちろん新出題基準に完全対応!!過去問だけでは通用しないと言われる第107回国試であっても、1点に泣くことのないよう、確実に知識を整理しましょう。
開講スケジュール

札幌校(2日間コース)・旭川校(単日コース)・函館校(単日コース)の、北海道内全3会場で3コース開講!!

(使用テキスト・問題集は全て同じですが、札幌校のみ2日間です。)

※講義時間は全て10:00〜16:00です

※受講料等の詳細はパンフレットP13〜15をご覧ください。


秋期講習会(夏期講習会2日コースと同内容)

★講義内容
多くの受験生が苦手とする「人体」「疾病」「成人看護」について学びます。重要かつ頻出頻度の高い疾患を通し、「患者の状態から検査、治療、看護」を導き出す力を養成する講義を展開します。
夏期講習2日間コースと同内容ですので、夏は忙しいという方でも、直前期を迎える前に基礎の確認ができます。
開講スケジュール

札幌校(2日間コース)・旭川校(単日コース)の、北海道内全2会場で2コース開講!!

使用テキスト・問題集は全て同じですが、旭川校はダイジェスト版で講義します。

札幌校・・・SR⇒11月3日(金・祝)・4日(土)

旭川校・・・AR⇒9月10日(日)

※受講料等の詳細はパンフレットP13〜14をご覧ください。

※講義時間は両日とも9:30〜16:30です。


再度、お断りしますが、上記の各夏期講習会の内容は、北海道地区の札幌校の内容です。東京アカデミーの看護師国家試験関係の夏期講習会を知るために、一応の目安としてご紹介しました。

全国の他の校舎の夏期講習会につきましては、ご希望の校舎に資料請求をすればパンフレットが送られてきますので、ご確認ください。

>> 東京アカデミーに資料請求する方法


【関連記事】

<目次>

東京アカデミーの看護師試験講座に、9月からの入構は可能ですか?

東京アカデミーは、4月からの入講(4月生)と、9月からの入講(9月生)の他に、全国の各校舎では様々な講座が設けられており、5月生や6月生などもあります。
9月からの入講の利点は、4月生に比べて学費の総額が安くなることです。

また、9月からの入講の注意点は、試験までの期間が短くなるだけに、基礎からではなく、入試までの時間を考えて、問題演習が中心になることです。

詳細は>> 看護師国家試験講座:9月生について

東京アカデミーの看護師試験対策講座で合格:合格体験記

この2人は、いずれも働きながら東京アカデミーの通学講座の土曜部を受講し、看護師試験に合格した方です。

私は、病院勤務をしていたので、最初土曜部に在籍し、9月から仕事を辞めて平日部に転科しました。転科してからは生活のリズムが一定して、勉強にも集中できるようになりました。東京アカデミーの授業は私の受験勉強の「要」であり、模試の結果はすごく励みになりました。

さらに、 このような合格体験記もあります。

私は、看護師のほかに保健師・助産師の国家試験受験を予定していたので効率的に国試対策をしたいと思い、通学講座土曜部を受講しました。東京アカデミーの授業は、根拠を理解する勉強だったので、丸暗記中心だった今までの学習法を根本から変えることができました。根拠を考えることで、解剖生理から疾患・薬 理・看護とすべての分野を結び付けて理解できるようになりました。

予備校といっても、色々なコースがあります。

毎日、通学講座に通えなくても、土曜日や日曜部の講座に通うとか、それさえも無理な場合、通信講座に取り組んでみるとか、やり方は色々です。

東京アカデミーは、合格率の高さで有名ですが、それだけ色々なコースが用意されていて、合格のための対策が立てられていますので、まず、看護師試験に定評のある東京アカデミーの看護師試験対策講座の情報を集めることから始めましょう。

>>東京アカデミーの看護師試験対策についてまとめてあります