本文へスキップ

フォーサイトの社労士通信講座 CDコース

あなたが資格を取るための予備校・専門学校

フォーサイトの社労士通信講座のCDコースで合格!

フォーサイトの社労士通信講座のCDコースを受講!
合格率2.6倍の平成27年社労士試験に8カ月で合格!

フォーサイト 社労士 CDコース

年々厳しくなる社労士試験(社会保険労務士試験)

社労士試験は、年々合格率が厳しくなり、最近では、司法試験のような難関の国家試験となっています。特に、平成27年の社労士試験では、競争率が2.6倍という、かつての司法試験並みの競争率でした。

そこで、ここ数年の社労士試験の受験者数・合格者数・合格率の状況を見てみましょう。

ここ数年の社会保険労務士(社労士)試験の合格率は次の通りです。

社労士試験 社会保険労務士試験 合格率

上の表の合格率からも解るように、社労士試験はなかなかの難関となっています。

また、上記した通り、特に平成27年の社労士試験では、競争率が2.6倍という厳しい状況となって、受験生や関係者が真っ青になるという事態が生じました。

しかし、このように厳しくなる社労士試験の現状にも関わらず、フォーサイトでは順調な合格率を確保しています。

まず、2015年の全国平均合格率が、2.6%に対して、フォーサイトの受講者の合格率は7.9%。全国平均の3.04倍の合格率。

フォーサイトの社労士通信講座 合格率

さらに、その翌年の2016年の結果は、全国平均合格率が、4.4%に対して、フォーサイトの受講者の合格率は17.2%。全国平均の3.91倍の合格率でした。

2017年のフォーサイトの社労士試験の合格率

予備校は、最終的に、合格率が命!

どの予備校が良いのかは、試験の合格率で判断する必要があります。その意味でも、社労士試験対策には「フォーサイト」がおすすめです。

フォーサイト社労士通信講座では、担当講師の講義を、DVDやPCやスマホを利用した映像で、いつでも どこでも 受講できる映像学習に力を入れています。

フォーサイトのCDコース

そのため、フォーサイトは、Web通信、DVD講座のフォーサイトとして知られていますが、実は、フォーサイトにはCDを利用した音声のみのCDコースがあります。

なお、DVDコースの場合、DVD再生が可能なパソコンやDVDプレーヤーが必要になりますが、CDの場合、携帯用のCDプレーヤーをバッグに入れた状態でも再生可能になります。

映像を見ることなく、テキストとCDの音声だけで学習を進めたいと思っている方には、CDコースがおすすめです。

なお、CDコースを選択した場合でも、スマホやパソコンを利用したWeb通信を利用して授業を受けることは可能ですでの、少しでも安価なCDコースを選択するのも良い方法かもしれません。

なお、CD・DVDの違いとして、フォーサイトでは次のように説明しています。

CDはDVDの音声のみを収録したものです。フォーサイトでは「通信でも通学のような講義を受けられる」ことを目指して教材開発を行っております。そのため映像講義を受講することが前提で教材が作られています。
また板書などがなく、講師が講義の中で直接テキストに書き込むスタイルが基本となっています。そのため、CDとDVDでは理解度に違いが出ます。フォーサイトが初めての方や法律学習が初めての方は、DVDが付属するコース(DVDコース・CD+DVDコース)をお勧めします。

CDコース、DVDコース、CD+DVDコースの金額の比較

最低価格は、基礎講座のCDコースが37,800円(サービス価格37,100円)。

フォーサイト 社労士 単価講座

フォーサイトの単価講座は、上記の基礎講座のほかに、下記のような過去問講座が用意されています。

フォーサイト 社労士 過去問講座

フォーサイトの割引き価格について

また、下の画像に書かれているように、バリューセット(基礎+過去問講座+直前対策講座のセット)なら、最大35%OFFのプランも用意されています。

フォーサイト 社労士 バリューセット1 バリューセット2

そんなフォーサイトのCDコースの受講者の方にも、驚くほどの合格体験記が生まれています。

例えば、社会保険労務士 CDコース(基礎+過去問+直前対策)を受講した20代の女性の佐藤さんは、社労士試験の初学者ですが、2015年の社労士試験(この年は、社労士試験の全国合格率が2.6%)に、8ヶ月の勉強で合格することができました。

その佐藤さんと担当の加藤講師との対談をご覧ください↓

さらに、他の例として、社会保険労務士CDコース(基礎+過去問+直前対策)を受講した20代の女性の河木さんは、法律を学ぶこと自体も初めてなのに、平成27年の社労士試験に、一発で合格できました。

河木さんの場合、CDの講義が付いている通信講座を探していて、フォーサイトの教材はテキストが薄くコンパクトにまとまっているうえ、価格面でも受講しやすかったので、フォーサイトの通信講座に決めたとのことです。

そんな河木さんと担当の加藤講師との対談をご覧ください↓

上記の合格者と担当講師との対談は、いかがでしたでしょうか?

なお、フォーサイトは、学費も非常に安価に設定されています。

フォーサイトの学費や、テキストや、受講コース等については、こちらのページで詳しく説明してありますので、社労士試験に短期合格を狙っている方は、どうぞご覧ください。

>> フォーサイトの社労士試験に関するまとめページ

copyright©2012  絶対合格NAVI all rights reserved.