本文へスキップ

フォーサイトの社会保険労務士(社労士)通信講座 評判 口コミ

フォーサイトの社労士講座 評判・口コミ

フォーサイトの社会保険労務士(社労士)通信講座の評判は?口コミは?

フォーサイトの社会保険労務士講座の評判は?

フォーサイトの社労士通信講座 評判

フォーサイトの合格率に関する評判

社会保険労務士になるための通信教育として、フォーサイトの講座に評判が集まっています。

フォーサイトの特徴は、第一に合格率の高さです。その合格率は、全国平均の3.91倍(2016年の合格率)となっています。これは、全国の独学者も含めての合格率であることに注意すべきですが、とにかく3倍の合格率は評判の一つとなっています。

このようにフォーイトで合格した方の受験回数の内訳は、下記の通り、初年の合格者が59.9%で、約10人に6人が初年で合格したことになります。

(下記は、フォーサイトの公式サイトから引用)

フォーサイト 社労士の合格者の内訳(何年目に合格したか)

このような合格率なら、フォーサイトで社労士試験の準備勉強をするのが得だと考えるのは当然のことです。

さらに、フォーサイトの社労士通信講座の評判が良い理由は、次に述べる受講料の安さにあります。

フォーサイトの受講料に関する評判

フォーサイトの特徴は、第ニに、リーズナブルな受講料。

この学費が魅力で、フォーサイトの受講を決意する方が圧倒的に多いです。

受講料について、例えば、社会保険労務士講座の場合、

テキストと講義と問題集と解説とがセットで、

  • CDコースが60,500円
  • DVDコースが66,800円
  • CD+DVDコースが78,100円

いずれのコースも、他の通信講座、例えばユーキャン(DVD付きで79,000円)と比較すると、やはり安価な設定となっています。

しかも、フォーサイトでは、頻繁にキャンペーンも行っているため、時期によっては、より安価な値段で受講することも可能になります。

なお、フォーサイトの学費が安価な理由は、CMなどに宣伝費をかけることなく、コストを極力抑えたことにより実現されたものです。

上記のように合格率が高く、しかも受講料が安いフォーサイトの社労士講座は、自活しながら勉強の出費も必要な社会人としては、とても魅力的な選択肢の一つとなります。

フォーサイトのテキストに関する評判

教材のベースとなるテキストは、従来のような出題範囲を網羅した厚さの本ではなく、近年の出題傾向を分析して合格に必要な内容に絞ったテキストとなっています。

また、テキストの大きも、B5サイズのため携帯性が良く、気軽にカバンに入れて、いつでも取り出して学習することができるため、隙間学習にも有益となる点で定評があります。

さらに、テキストの内容も、図表入りのフルカラー(業界初)ですので、より視覚的なわかりやすさが向上し、初学者であっても無理なく学習を進めることが可能です。

フォーサイトのデジタル学習メディアに関する評判

フォーサイトでテキ スト以上に学習効果を高めてくれるものは、CDとDVDのいずれかを選ぶことが出来る講義メディアとなっています。

この講義メディアは、通学講座に通っているのと同様の授業を自宅や電車の中、イヤホンを使えば喫茶店やレストランでも受講できるわけですから、隙間学習が可能になり、しかも担当講師の講座を何度でも視聴でき、学習効果を高めてくれます。

フォーサイトの「道場破り」

さらに、パソコンで利用できる無料の学習支援システム「道場破り」は、○×形式のゲーム感覚で楽しみながら学習することができる確認テストです。このため、暇ができればすぐに「道場破り」をして、短期間で知識を正確にしていった受験生の口コミもあります。

また、学習用語を単語カードのようにカードにして学ぶことができる用語集も好評です。そして、学習スケジュールの管理や講師への質問箱などのサポートも充実しています。

こうした、IT技術を駆使した学習コンテンツは、パソコンやスマホなどを積極的に使いたい受講生から人気のアイテムとなっています。

フォーサイトのサポート体制に関する評判

通信講座は基本的に一人で勉強することになるため、心配なのはサポート体制のことですね。

フォーサイトに対する質問はメールで行います。そして、担当者または担当講師からの返事は翌日に返信があったりで、その反応の速さは他の予備校ではなかなか経験できません。

フォーサイトの社会保険労務士講座に関する評判のまとめ

このように列記すると、フォーサイトは実にコストパフォーマンスが高く、勉強時間がなかなか取れない受講生でも効率的な勉強ができるように作成された教材とカリキュラムを提供してくれる希有な講座であるといえます。

それでも合格率の高さは非常に高いのですし、合格すればこっちのものです。誰もがわらにもすがる思いで勉強しているのですから、とにかく合格したいというのであれば合格率の高さというのは講座を選択するときの有力なものになるのは間違いありません。

なお、学習のガイド本は「入門編」、「戦略立案編」、「合格必勝編」と3冊用意されています。これらのガイド本には、学習の上手な開始方法、挫折することなく継続し合格する方法等、効果的なテクニックやノウハウが詳細に説明されています。

さらにフォーサイトの社労士講座の内容を知りたい方は、まとめページでさらに詳しくわかります。

社労士通信講座の学費や、申し込み方法等のまとめページはこちら
>> フォーサイトの社労士講座