本文へスキップ

フォーサイトの行政書士通信講座「道場破り」

フォーサイトのeラーニング「道場破り」

フォーサイトのeラーニング「道場破り」について

フォーサイトのeラーニングシステム「道場破り」

フォーサイトのeラーニングシステム「道場破り」を利用すれば、自宅でも、電車の通勤中でも、スマホやパソコン、タブレットなどで受講することができます!

フォーサイトのeラーニング 「道場破り」

フォーサイトの eラーニングシステム「道場破り」を使用すれば、受講方法も便利かつスマートに行えます。

最近では、スマホやパソコン、タブレットなどを利用することで、例えば自宅にいても、喫茶店にいても、電車の中にいても、まるで教室にいるのと同様の効果で授業を受けることができるようになっています。

それがインターネットを利用したWEB通信講座で、eラーニング(electronic learning:情報技術を用いて行う学習)です。

フォーサイトの eラーニングシステム「道場破りⓇ」

フォーサイトの eラーニングシステム「道場破りⓇ」は、ios版アプリも、android版アプリも既に配信されています。 iPhone で使用する ios版アプリは、2015年12月にリリースされ、ios版のandroid版アプリは2016年4月からリリースされています。

この eラーニングシステム「道場破りⓇ」は、フォーサイトの通信講座を受講されている方は、だれでも無料で利用することができます。

  • ▼ このeラーニングシステム「道場破りⓇ」の使用メリット ▼
  • ● 講義動画やテキストをダウンロードすることができ、通信環境にも左右されずスキマ時間で勉強することができます。
  • ● 本アプリの機能の一つに、生活パターンを入力するだけで学習スケジュールが自動で組みあがる「学習支援システム」は、大好評で利用されています。仕事で忙しい人ほど、勉強スケジュールを組むことが大切になりますので、利用価値は非常に高いです。

※「学習支援システム」はフォーサイトで特許取得済みです。

フォーサイトの「eラーニング」が、「道場破り」です。

フォーサイトの道場破りは、専用スタジオで収録されているため、映像や音声がたいへん鮮明であることが特徴です。その結果、スマホやパソコン、タブレットなどの画面でも、見やすく、聞きやすいため、効率的な学習が可能になり、楽しみながら授業を受けることが可能となっています。

従って、やる気さえあれば、通学講座のような大きな教室で黒板や講師を遠くから見るよりも、はるかにリアルな臨場感で講座を受けられる、といっても過言ではありません。

フォーサイトのeラーニング「道場破り」

【フォーサイトの取扱い講座】

・行政書士 ・社会保険労務士 ・宅建 ・ファイナンシャルプランナー ・簿記
・マンション管理士 ・管理業務主任者 ・ITパスポート ・通関士 ・旅行業務取扱主任者

フォーサイトの道場破りの使い方とは?

フォーサイトの「道場破り」を利用する前に必要なこと

フォーサイトの「道場破り」は、フォーサイトの通信講座を申し込んだ方ならだれでも使用できる受講生の専用アプリです。

ですので、フォーサイトの「道場破り」を利用するには、フォーサイトの公式サイトから通信講座への申し込みをする必要があります。

通信講座への申し込み後に付与される会員ID(メールアドレスでもOK)とパスワードは、アプリのダウンロードやログイン時に必要となるため、必ずメモしておきましょう。

フォーサイトの「道場破り」の具体的な利用方法は?

道場破りの具体的な利用方法は、例えば、スマホやパソコン等を用いて、ヤフーやグーグル等の検索窓に「フォーサイトの道場破り」というキーワードで検索します。すると、検索結果の最上位に、次のようなタイトルが出ます。

ヤフー検索窓のフ「フォーサイトの道場破り」

そのタイトルをクリックして開くと、つぎのような「eラーニングの道場破り」のログイン画面が現れます。

フォーサイトの道場破り ろぐいん画面

そして、上記の入力窓に、会員ID(メールアドレスでもOK)とパスワードを入力すれば、直ちに、画面で授業を受けることが可能になります。

「道場破り」は通信講座なのに、1対1の授業を受けているという感覚が嬉しい!

ですので、スマホやパソコン、タブレット等のようにインターネットが可能な機器を持っていて、インターネットができさえすれば、どこでも授業が開始します。

なお、授業を予めダウンロードして保存をしておけば、インターネットができないところでも、何度でもくり返して視聴することができます。

また、周辺に人がいるとき、イヤホンをセットすれば、他人に迷惑をかけることなく、担当講師との1対1の授業が始まるという訳です。その臨場感は、通学講座の教室で授業を受ける以上の効果があります。

「道場破り」は、重要な点を聞き逃がしたりしても、何度でも繰り返して視聴することができます!

「道場破り」のようなWEB通信講座の場合、担当講師がテキストに基づいて講義を進めながら、「ここは大事です」「ここはよく出題されます」等のように、重要ポイント等を力説してくれるので、注意が喚起され、理解を深めることもでき、記憶にも残りやすく、学習意欲も高まる、という利点があります。

さらに、教室での授業の場合、重要な点を聞き逃すこともあり、さらに、最悪、病気や仕事で欠席したりすると授業が受けられないというデメリットもありますが、「道場破り」のようなWEB通信講座の場合、何度でも繰り返して視聴することができるため、苦手な箇所を克服するために、反復学習も可能になります。

フォーサイトでは、「道場破り」について次のように述べています。
「道場破りR」では、講義、テキスト、確認テスト、単語カードや学習プラン作成まで、学習に役立つメニューを豊富にご用意しております。
「道場破りR」はフォーサイトが特許を持つ 完全オリジナルのeラーニングシステムで、パソコン・タブレット・スマートフォンにてご利用が可能。 楽しみながら学習が進められる工夫も満載です。
いつでもどこでもスマートフォンなどで、講義を受けることができ、テキストも確認できます。 忙しい方でも通勤やランチなど、ちょっとした隙間時間を学習時間として有効活用でき、とても便利です。

このように、フォーサイトの道場破りでは、講義はもちろんのこと、合格までに必要な確認テスト、単語カードや学習プランなど、あらゆる角度から、試験に関する対策をネット上の画面で行うことができます。

しかも、それをユニークな動画やイラストなどのゲーム感覚で楽しんで取り組むことができます。

ですので、特に、普段からスマホやパソコンなどに慣れている人なら、学習システムとして、そーサイトの道場破りを利用するメリットは非常に大きいといえます。

フォーサイトの道場破りの特徴をまとめました

道場破り 画面

道場破り 計画

通信講座は、いつでも自分の好きな時間に学習ができます。しかし、計画を立てずに勉強を進めても、試験日までに合格を力をつけることはできません。本番までの計画こそが、合否を決めます。

しかし、問題演習はいつから取り組むのか?どの科目に力を注ぐべきか?など、実効性のある学習プランやスケジュールを組み立てるのは非常に難しいことです。

そこで、「道場破り」が、あなたの代わりになって、最適な学習スケジュールを組み立ててくれます。

それには、

1.まず、生活パターンを入力します

学習計画を組むには、行政書士試験までにどれだけの学習時間があるのかを把握する必要があります。そのため、まず、あなたのおおまかな生活パターンを入力し「学習可能時間(空き時間)」「ながら学習可能時間(通勤時間を学習に利用するなど)」に分けて、1日の勉強可能な時間を算出します。

このように「ながら学習可能時間」を可能とする「スキマ時間」を利用することで、本番までの時間を最大限に活用することができます。

2.次に、学習スケジュールを作成します

上記のように、一週間のスケジュールを入力し、学習可能時間を確認した後、「最適なプランを判定」ボタンを押します。

すると、「道場破り」が、スケジュールを入力した日を学習開始日として、本試験日までの累計学習時間を算出し、データベース化したフォーサイトの過去数万人の受講生の指導実績をもとに、試験日までの学習プランを提案してくれます。

そして、「スケジュールを作成」ボタンを押すと、具体的にどの講座をいつまでにクリアすればよいのかという学習スケジュールが完成しますので、それを目安として、後は勉強に励むだけです。

道場破り 進行

課題の確認

学習スケジュールの項目には、「講座名」や、「終了予定日」が掲載されており、それぞれの「詳細情報」では、具体的な「学習内容」と「目安時間」が明示されているため、これをもとに、決められた期間内に学習を進めて行くことになります。

進捗状況の入力

学習をスタートするとともに、学習内容ごとの完了日を入力することで、学習の達成率が算出されるため、学習の進捗状況を確認することができ、モチベーションアップにもつながります。

道場破り 講義

「道場破り」では、スマートフォンやタブレット、パソコンなどのデバイスと、ネット環境があれば、 いつでもどこでもお申込み講座やコースに応じた講義を受けることができます。

>>「申し込んだ受講コースに応じた講義を受けることができる」に注意しましょう!

そのため、 通勤中や、ランチの時間など、外出先でも「道場破り」にログインすれば、すぐに自分だけの勉強空間を作ることができ、わざわざDVDやCDのプレイヤーを準備しなくても、手軽に勉強時間を確保することが可能になります。

また、講義映像や音声は、学習の始めにダウンロードすることができ、保存をしておけば、通信環境がない場所でも講義ファイルから受講でき、通信状況の良し悪しに左右されるというストレスもありません。

「道場破り」では、いつ何の科目をどのくらい視聴したかという受講記録をつけることも可能です。このため、自分の学習量をチェックすることができます。

また、1.5倍速再生もできるため、最初は、1倍速でじっくりと受講して理解し、 復習の際は1.5倍速で反覆学習すれば、効率よく講義の見直しや記憶の確認にも有益となります。

<注意>「道場破り」で配信される講義(又はダウンロードができる講義)は、申込みの受講コースに応じてが異なるため、注意が必要です。

具体的には、次のようになります。

  • ・CDコースで受講の場合には、音声のみの講義(映像なし)が受講可能です。
  • ・DVDコースでの受講の場合には、映像と音声での講義が受講可能です。
  • ・CD+DVDコースでの受講の場合には、音声のみ・映像と音声での講義両方が受講可能です。

というように、受講コースにより配信内容が異なるため、CDコースを受講している場合、DVDの配信はされません。ですので、後で残念な思いをしないように、資金の許す限り、CD+DVDコースでの受講をおすすめします。

道場破り 学習

「道場破り」では、申込んだ講座のテキストをデジタルテキストとして見ることができます。そのデジタルテキストには、全テキストが収録されているため、重いテキストを持ち歩かなくても、隙間時間や電車の中、喫茶店などでも、テキストの内容をすぐに見ることができるため、移動中や外出先で、ちょっとした時間に学習を進めることも可能になります。

道場破り 質問

「道場破り」では、講師や専任スタッフに直接、学習に関する質問ができます。

通常、通信講座では、教室の講座のように質問をすることができないため、疑問点をその場で理解することが困難です。しかし、「道場破り」を利用することで、講義やテキストで理解できない箇所や確認したい箇所等をすぐに質問することができます。

この質問は、メールを用いた質問なので、24時間、いつでも送信OKです。質問の回数は、試験の前日まで、申込み講座に応じて決まった回数の範囲内で「無料」で質問できるので、積極的に質問して学習に活かすことができます。

道場破り 確認

「道場破り」には、「確認テスト」という機能があり、テキストで学習した後に基本知識の定着度をチェックすることができます。このテストは○×のクイズ形式になっているので、手軽にゲーム感覚で挑戦し、自分の実力を把握して、復習や弱点克服に役立たせることができます。

また、この「確認テスト」は履歴が残るので、何度でも繰り返して復習し、基礎知識を着実に身につけることができます。

※なお、「確認テスト」は、「基礎講座」の教材です。「基礎講座」を受講した方が利用することができます。

確認テストのサンプル↓

確認テスト

道場破り 暗記

重要事項や専門用語などの暗記に役立つ単語カード

行政書士の試験には、重要事項や専門用語などの暗記事項も多いため、暗記が苦手な人には大変です。そのため、単語カードを自分で作って暗記の役に立たせようとしても労力が無駄にかかってしまい、時間の無駄にもなります。

そこで「道場破り」では、英単語の単語カードのようなスタイルで、一問一答形式の単語カードが用意されています。ですので、自分で作らなくても、重要事項の暗記に取り組むことができ、受講生には大変好評になっています。

単語カード↓

暗記に役立つ単語カード

なお、フォーサイトの行政書士講座では、学費も非常に安価に設定されています。

フォーサイトの学費やテキスト、CD、DVD、Web通信等については、こちらのページに詳しくまとめましたので、社労士試験の合格を目指している方は、どうぞご参考にしてください。

>> フォーサイトは、道場破りで隙間学習が可能になります