本文へスキップ

ECC FP通信講座の教材を全面的にリニューアル!

あなたが資格を取るための予備校・専門学校

ECCのFP通信講座は、教材を全面的にリニューアル!

ECCでは、2級FP通信講座を全面的にリニューアル!

FP通信講座の教材は、受講生の全員合格を目指してリニューアルされました!

旧バージョンの教材は?

ECCのFP通信講座の旧バージョンは、計62時間という圧倒的な講座時間でした。

そのため、内容の充実度では受講生から高い評価を得ていました。また、その結果、ECC受講者の合格率は、全国平均の2倍以上という高い結果を出していました。

ecc FP通信講座の教材

しかし!・・・受講生の全員合格を目指してリニューアル!

ECCでは、さらに「受講生の全員受検・全員合格」という、より高い結果を出すために、部分改定ではなく講座全体の内容を見直して全面的に改定するに至りました。

また、教材の改定にあたり、試験内容の傾向や特徴を一から見直し、様々な分析を行ないました。

教材をどのように見直したのか?

  • 具体的には、多くの受講生に直接ヒアリングを実施しながら、受講生が共通して難しいと感じるところを全て洗い出しました。
  • また、FP協会からの試験結果の詳細報告を基に、各科目の得点率の低い苦手科目や項目の説明の仕方や解説方法を根本的に見直しました。
  • さらに、知識がない未経験者でも十分理解し得点できるよう、より丁寧で工夫された内容の講座にフルモデルチェンジさせました。

ECC FP 教材

その結果、FP講座は、どのように改訂されたか?

  • DVD講座の解説時間数は、旧バージョンの62時間よりもさらに多い67時間。
  • 内訳は、 3級 23.5時間、2級 43.5時間、総論 1.5時間、提案書 2.1時間。
  • 3級と2級で67時間、総論・提案書の解説時間まで加えると、70時間を超える講座となります。

このような動画による解説時間の長さは、解説の丁寧さ、分かりやすさを図る重要な尺度となるため、これでDVD講座の充実度が分かります。

なぜ、67時間という長時間の動画を提供しているのか?

  • 講義動画の時間数は3級と2級合計で67時間です。 FP技能検定試験の出題範囲は広く、全8課目の内容から出題されます。過不足のない情報を学習するためには、どうしても67時間が必要になります。
  • しかし、他社で提供されている講義動画は、もっとコンパクトな時間数になっています。短いものでは全10時間というところもあります。全部で10時間の場合、1課目あたりわずか1~2時間となります。このように、たった10時間で出題範囲をカバーすることなどできるはずもありません。
  • その場合、実際は、ほとんどテキストのみの学習になります。テキストが中心の学習の場合、基礎学習ができていて、資格試験に慣れている人であれば対応できるかもしれませんが、初めて学習する場合、短期間で合格することはかなり厳しくなります。

さらに、ECCの講義動画は、長いだけではありません。

初めて学習する方でも、悩むことなく、「なるほど、そういうことか」と理解できるように、専門用語を極力使わず丁寧な解説を行い、課目ごとに出題されやすいポイントなどのアドバイスも収録されています。

ECCのFP講座では、解説時間を無理に長時間にしているのではなく、初めての方でも合格できるように、必要な内容を収録した結果、67時間になったのです。

ECCビジネススクール FP講座

書き込みしながら、理解しながらのテキスト

ECCのFP講座 テキストの特徴?

  • 指導経験豊富なECC講師陣が監修し、最新の試験傾向にも準拠するよう改訂を重ねたテキストです。
  • ECCが高い合格率を誇るのも、このテキストが重要な役割を果たしています。
  • ただし、ECCの教材は、FP講座のテキストはモノクロで一見安物っぽい!
  • 他社では、テキストがフルカラーで、映像の画質が良いとか言っていますが、見た目が綺麗で整理されたテキストは、それだけでわかった気になるので、返って注意する必要があります。
  • 一番肝心なのは、わかった気になることではなく、しっかりと理解し、自分の頭に入れて、いつでも引き出せるようにすることです。そういう観点ではECCビジネススクールのFP講座のテキストには「ECCのこだわり」があります。
  • 自分で理解し、自分で書き込み、自分にとって重要だと思うところに自分でマーカーやアンダーラインを引かせるように敢えて安物くさいですがモノクロのテキストにしているんです。
  • 理由は単純です。 自分にとって覚えなければならない重要箇所は、必ずしもあらかじめ用意されたマーカーが引かれた箇所と同じではないはずだからです。

DVD講座の特徴

  • DVD講座の解説時間数は、旧バージョンの62時間よりもさらに多い67時間。
  • 内訳は、 3級 23.5時間、2級 43.5時間、総論 1.5時間、提案書 2.1時間。
  • 3級と2級で67時間、総論・提案書の解説時間まで加えると、70時間を超える講座となります。

このような動画による解説時間の長さは、解説の丁寧さ、分かりやすさを図る重要な尺度となるため、これでDVD講座の充実度が分かります。

受講生全員合格プロジェクトの一番の改定内容は67時間にも及ぶ、動画の取り直しでした。講師には最高の人材を探し続け、出会ったのが荻窪 輝明氏です。↓↓

ECC FP 教材

問題集は、4冊+確認問題集の充実のボリューム!

ECCの過去問題集は

  • 過去問題の練習が合格のためには不可欠です。
  • 但し、ファイナンシャルプランナーの場合、法改正、傾向の変化がありますので、直近4回分の問題を繰り返すのがベストです。
  • また出題された内容がテキストとどの様に関連しているのかを明確にした解説が必要です。ECCの過去問題解説は、テキストとの関連を重視しています。
  • 学習したテキストとリンクしている問題集となっています。(解答解説はPDFファイルになります。)常に最新の状態です。
  • 学習者に定期的にヒアリングを実施し、理解が不十分なところがあれば部分的に解説内容をより分かりやすいものに撮り直し、差し替え版として配布します。
  • 以降、新たに申し込まれた方にお送りするDVDは既に改定済みのバージョンアップした新しい内容にしてセットでお送りしています。
教育訓練講座名 ファイナンシャルプランナー(AFP)通信コース
学習期間(訓練期間) 3ヵ月
修了認定基準 学習期間内において添削問題7回、提出採点結果60点以上
受講料(教育訓練費用)(税込・テキスト代込) 59,800円
給付額(20%) 11,960円

テキストは白黒で素っ気ないけど、DVDを見たらECCの良さが分かった。

  • ECCは、DVDの講座内容が優れているから、DVDを見て気がついたことをテキストに書き込みたくなる。だから、テキストは白黒のほうが良いのかもしれない。
  • DVDを見て、テキストにメモをしたり、線を引いたり、色を付けたり、そうやって自分だけのテキストができてくる。

ECCのテキストは、そんなことで充実してくる教材なのです。

ECC DVD 59,800円

ファイナンシャルプランナーを目指す幅広い層から支持を受けているECCのFP講座は、業界で最安値の学費! 高い合格率を達成しています!

申し込みや詳細の確認はこちらの公式ページへ
>> 【ECC】充実したDVD講座で短期合格が可能!


【関連記事】

実際に、ECCのFP通信講座を申し込んでテキストを取り寄せて、テキストのページを開くと、「あれ!」と驚いてしまいます。

確かに、ECCのテキストはカラーテキストだという説明はしていませんので、実際のテキストがカラーじゃないといっても、文句を言えません。

ただ、フォーサイトの教材はすごくきれいなフルカラーテキストですし、ユーキャンのテキストはフルカラーではないけれども、ピンクを効果的に使った2色カラーとなっています。

なので、ECCのFP講座のテキストは白黒で、「授業ノート」は白黒のプリントなのは、ものすごく見劣りがするのです。

これが、ECCの言っている「無駄な経費やコストを極限までカットし圧倒的な安さの講座提供が実現可能となった」と言うことなのかと思うと不安になります。

ところが、違いました! ECCは、DVDがとても分かりやすい!

「しかし、DVDがとても解りやすい!」

ECCのFP3級DVDを見ながらテキストと授業ノートを勉強したら、すっごくわかりやすい!だから、要点をすぐにテキストに書き込みたくなります。DVDを見ながらやる「勉強法」はとても集中できるし、メリハリが聞いて重要な点が記憶に残りやすいのですね。

だから、こんな感想を述べている人もいます。

ECCの教材はテキスト・授業ノートを見てもどうにもならないです。
ECCは、DVDありきです。ホントに。
DVDを見たら、これほどわかりやすいものはないと思います。
だからなのか、テキストや授業ノートがシンプルです。
ECCで勉強したあとユーキャンのテキスト見たら、
文字がたくさん!って感じるようになってしまいました!
DVDはだいたい1枚が1単元で、それを1時間ずつくらいに分けて
計4時間あるんですが、あたしは2倍速で見てます。
なので、1単元(=テキスト1冊)2時間で終わってしまいます。
それでも十分です。3級の内容はそれでざーっとテキストに目を通してます。
ちなみにECCのFP通信講座は、全国平均の2倍の合格実績を誇るそうですが、納得です。本当にムダがないと思います。

ECCビジネススクール 2級FP講座の概要

ECC 2級FP講座の受講料

  • ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)コース
    価格:59,800円
  • ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)講座+試験直前対策講座+予想模試コース 価格:69,800円

ECC 2級FP講座の合格率

合格率は、「平均2倍の合格率」と発表されています。

ECC FP通信講座の特徴

  • ・講座解説動画は、67時間。
  • ・学習で疑問点が出たりしたとき、メールやFAXで質問することができます。しかし、ECCのすごいところは、営業時間内であれば、電話でいつでも質問することができ、専任のサポートスタッフが答えてくれます。
    しかも、質問の回数に制限がないため、何度でも質問することができます。
  • ・今なら3級講座も無料で受講できます。

ECCの2級FP講座 ここがすごい!

  • ECCの2級FP講座のサポートとして、質問回数の制限なしで質問に答えてくれるサービスは注目すべきサービスです。
  • というのは、FPの試験範囲は非常に幅広いので、学習を続けていると途中で分かりづらいところや、難しいと感じる内容に出くわすことがあります。
  • そんな時、メールやFAXで質問するだけでなく、直接電話で質問できるかできないかは学習者にとって、とても大切なことです。
  • ECCビジネススクールでは営業時間内であれば電話でいつでも質問することができます。しかも、質問の回数に制限はありません。このサービスは、他の通信講座にない メリットです。

ECCのFP通信講座の特徴をまとめると・・・

費用が安い!講義教材が付いて5万円台の安さ

ECCのFP講座の最大の特長は、何といっても講座費用の安さにあります。
「AFP+2級FP技能士」講座は、税込¥59,800円という低価格を実現しています。

一般の資格スクールの通学講座が10万円~15万円程度するのと比べると、圧倒的な割安感です。

なぜ安い? 講座料金が安い理由は?

講座料金が安い理由については公式ページに詳しく書かれていました。抜粋します。

ご存知のとおりECCの収益の中心は語学教育事業(英会話)になります。
ここだけの話、弊社FP講座の売上や利益は経営的な影響がないので儲けを度外視出来るのです。その結果、無駄な経費やコストを極限までカットし圧倒的な安さの講座提供が実現可能となったのです。
競合他社の多くは資格系の通信講座や通学講座自体が事業収益の中心なので講座事業で儲けなければならない為、その分講座の料金を高くしています。

また、安いと内容は大丈夫ですかという心配が出るかもしれませんが、ECCの講座は、通信教育でも全62時間のカリキュラムDVD・Web講義教材付きとなっているため、内容のほうも充実していると言えます。

3級レベルから学習できるので初学者でも安心

ECCのAFP+2級FP技能士講座には、3級の教材が無料でセットになっています。

テキストや講義は3級と2級とに分かれています。まず、3級の基礎的な範囲から勉強をして全体をつかみ、2級の内容にスムーズに入っていくという学習の流れになっています。ですので、FPを始めて学ぶ初学者の方でも、基本から無理なく学習することができます。

バランスの取れたカリキュラム

ECCのFP講座は、テキスト、講義教材(DVD・Web)のほか、過去問題(全4回)、 確認テスト(添削問題)などが含まれていて、FP2級レベルに必要となるインプット、 アウトプット学習をもれなくカバーしたカリキュラムになっております。

もちろんAFP認定に必要な提案書作成も含まれているため、3級を受けずに、最初から2級受検も可能です。

Web講座が無料で付いてくる

ECCのFP講座では、DVDと同じ内容のWeb講義が無料で付いてきます。そのため、Web講義を利用すれば、自宅ではDVDで学習し、続きを外出先や通勤通学中にスマホで見たり、復習したり、といったスキマ時間の活用ができます。

ECCではメールのほかに電話でも質問ができる

さらに、通信教育としては異例ですが、ECCではメールのほかに電話でも質問ができるため、受講者サポートもかなり充実しています。

ECCが電話で質問を受け付ける理由はとても大切です。公式サイトから抜粋します。

FPの試験範囲は非常に幅広いので、学習を続けていると途中で分かりづらいところや、難しいと感じる内容に出くわすことがあります。はじめは自力で色々調べてみるもののやっぱりわからない…。
そんな時、メールやFAXで質問するだけでなく、直接電話で質問できるかできないかは学習者にとって、とても大切なことだと思います。
これは実際にご自身がそういう状況に陥った時に痛感することです。
ECCビジネススクールでは営業時間内であればお電話でいつでも質問することができます。専任のサポートスタッフが丁寧にあなたの疑問にお答えいたします。もちろん質問の回数に制限はございません。

FP検定に短期で合格するための新しい通信講座にECCビジネススクール これは、FP試験を受ける方にとって共通の願いではないでしょうか? 総合教育・生涯教育機関『ECC』が提供するFP講座。合格実績は全国平均の2倍!
他校より高品質の講座を他校よりも安く提供。過去4年間の合格実績1万人の実績が証明しています。
28年の実績と合格まで導くチューター制度などサポート体制では他校に勝るものがあり、初心者はもちろんファイナンシャルプランナーを目指す幅広い層から支持を受けているFP講座です。

ECCビジネススクールでは電話で質問することも可能

電話で質問できるシステムは、通信講座ではまず期待できないサービスです!

特に、ECCのFP通信講座の質問回数制限なしで、質問に答えてくれるサービスは注目すべき点です。FPの試験範囲は非常に幅広いので、学習を続けていると途中で分かりづらいところや、難しいと感じる内容に出会うことがあります。

そんな時、メールやFAXで質問するだけでなく、直接電話で質問できるかできないかは学習者にとって、とても大切なことです。

ECCビジネススクールでは営業時間内であれば電話でいつでも質問することができます。しかも、質問の回数に制限はありません。このサービスは、他の通信講座にない メリットです。

ECCのFP講座について、分かりやすくまとめました
>> ECCのFP講座に関するまとめのページ

ECC FP講座