<
本文へスキップ

大栄で宅建試験に合格する 料金や合格率は?

資格スクール大栄で資格取得!

資格スクール大栄で宅建士試験に合格する!料金や合格率は?

資格スクール大栄 宅建士講座

このページは、大栄(アビバ)の「宅建士資格講座」の内容と受講料について概要を説明してあります。
なお、大栄から資料請求をご希望の方は、こちらから↓↓できますのでご利用ください。(資料請求のバナーは、ページを開いた右肩にあります。)

>> 資格の大栄:宅建士資格講座 公式サイト

大栄 宅建

宅建士(宅地建物取引士)は、なぜ人気のある資格なの?

宅建士は、年間20万人以上が受験する人気の資格です。

宅建士(宅地建物取引士)は、毎年約20万人が受験する人気の資格です。近年、宅建士の資格は、従来の「宅地建物取引主任者」から宅地建物取引「士」に格上げされ、司法書士や不動産鑑定士などと同じ士業の資格となりました。

宅建士の資格は、就職・転職に直結しています!

不動産業者は、事務所ごとに従業員5人に1人以上の割合で専任の宅建士を置くことが法律で定められています。

大栄の宅建士講座 宅建士の必要人数

また、不動産取引の際には、契約前に重要事項の説明をしたり、契約成立後に一定の事項を記載した書面を交付しなければなりません。この重要事項説明書へ記名・押印したり、説明をしたり、契約成立後に交付する書面へ記名・押印をする資格は、宅建士の独占的な業務となっています。

従って、不動産業を営む企業は営業活動を続けるために常に宅建士を必要とし、そのため、多くの不動産会社では社員に宅建士資格を奨励しています。また、月に数万円の宅建士手当てをつけている会社もあります。

宅建士に効率良く合格する方法

宅建士は人気の国家試験で難しいかも・・・

宅建士は、人気の国家資格で難しそうだけど、法律の事も勉強したことがないから自分には無理かもしれないと思っているかもしれません。

宅建士の受験者数は毎年20万人程度、合格率は?

確かに、宅建士の受験者数は毎年20万人程度で、合格率は成績上位15~17%程度ですから、合格を目指すのも、年々難しくなっています。

宅建士試験の問題数、選択肢の数、試験時間は?

宅建士の試験は、問題数全50問、それぞれ4つの選択肢から解答していく形式で行われます。しかし、試験時間が2時間しかないため、1つの選択肢を36秒で解く必要があるため、じっくり考えている余裕はありません。

宅建士試験に短期で合格するには、狙っているところがスバリ的中する効率的な学習が不可欠です!

このような試験に合格するために、勉強時間を増やし、教科書を何回も反覆し、過去問を何度も解けば合格を勝ち取ることができるかもしれません。

しかし、宅建士の資格を目指している方の多くは、仕事をしながらの挑戦ですから、少ない時間で短期に合格するには、効率的な学習が必要となります。つまり、狙っているところがスバリ的中するような効率的な学習が必要になります。

また、宅建士の試験には法律に関する出題がされることもあり、法律の勉強経験がない場合、初学者の立場で出発することとなります。このため、スタートラインが同じなら、合格するために必要なことは、効率の良い勉強方法を知っているかどうかが重要となります。

宅地建物取引士試験の概要

宅地建物取引士試験は、全国統一の国家試験ですが、制度上は各都道府県知事が国土交通大臣の指定する試験機関「(一財)不動産適正取引推進機構」に試験事務を委任して実施することになっています。

受験資格 年齢・性別・学歴に関係なく誰でも受験できます。
試験日 年1回:例年10月第3日曜日
出題形式 4肢択一問題(マークシート)/出題数:50問/試験時間:2時間
試験地 原則として本人が居住する都道府県
合格発表 例年12月上旬。各都道府県の指定の場所に掲示。
なお、合格者には「合格証書」が(一財)不動産適正取引推進機構より郵送されます。
合格基準 合格ラインは毎年同じではなく、その年の受験者数・試験問題の難易度などによって変化します。
毎年50問中31問〜36問の間で推移しており、72%の36問以上を獲得しておけば、合格安全圏だといえます。

宅建士試験に効率的に合格する方法は?

宅建士試験は人気の国家資格ですし、法律関係の試験科目があるため、とても難しい資格試験だと考えている方も多いようです。

確かに、宅建士の受験者数は毎年20万人程度で、合格率は成績上位15~17%程度となっています。それに、試験の問題数は全50問でそれぞれ4つの選択肢から解答する形式となっており、試験時間は2時間しかないため、一つの選択肢を平均36秒で判断する必要があります。

このため、一つ一つの選択肢を数十秒で判断することを可能とするための「勉強方法のコツ」、「一度で理解するコツ」、「問題を解くコツ」を習得する必要があります。合格する為に必要なことは、効率良い勉強方法を知っているかどうか、「受かり方を知っているか」が重要となります。

また、試験が近くなってくると、点数を伸ばすために、自分の弱点となっている分野はどこなのかを明確にし、的確に復習していくことが重要です。

「大栄」の宅建士講座の主な特徴は?

  • 大栄の宅建士講座は30年以上の歴史があり、その歴史に見合う試験合格ノウハウを積み上げたカリキュラム編成で、初学者から合格を目指せる講座となっています。
  • 受講形態としては、通学講座(オンデマンド講座と通常の通学)のほか、通信講座(DVD講座とWEB講座)等の受講コースが豊富に用意され、受講生のライフスタイルに合わせて選択することができます。
  • 過去問題集は過去10年に出題された全問題を収録してあり、合格に必要な知識は、テキストと過去問題集で十分習得できます。テキストと過去問題集はリンクしており、相互に補完しながら合格に近づけるように編集されているため、大栄のテキストと過去問題集だけで合格を目指して集中学習が可能となっています。
  • 得点アップに欠かせない答案練習は、自身の弱点に合わせて問題を変えられる 「ForYou答練」となっています。
  • 大栄の講座を効率的に利用する方法として、まずは基礎的知識を習得するために試験全範囲を一通り練習し、その後レベルアップした答練で試験全範囲を一通り確認した上で、本試験と同型式の模擬試験を全7回受験する流れで、着実に得点アップを狙えます。

大栄の宅建士資格講座の特長について

1)大栄のわかりやす講義・教材・カリキュラム

資格取得に欠かせないのは「学習を続けられること」ですね。効率的な学習を持続することが合格への王道です。

問題は、勤務や学業で忙しい身であっても、学習を続けられるかどうかです。

その点、大栄は、チャートや表、図解をした理解しやすく効率的に学習できるテキストを用意し、初心者の方でも着実に習得できるカリキュラムを組んでいます。

  • ●わかりやすく質の高い講義で理解度をアップできます。
  • ●Foryou答練によって苦手科目を強化することが可能です。
  • ●的中率の高い予想問題を集中的に学習することで、短期合格の対策を図ることができます。

2)キャリアナビゲーターが合格までエスコートします

大栄なら、校舎に専属のキャリアナビゲーターが個別にカウンセリングを実施し、学習スケジュールや学習の進み具合などに関して、各々の受講生にピッタリの資格取得方法を提案してくれます。

キャリアナビゲーターを積極的に利用することが合格への近道となります。

  • ●受講生の状況に応じたオーダーメイドスケジュールを提案します。
  • ●キャリアナビゲーターによるフォロー体制が整っています。
  • ●キャリアナビゲーターが合格に向けてエスコートしてくれます。

3)あなたの住んでいる近くで、学びをフォローします

仕事をしながら、大学に通いながらスクールに通学するのは、体力面や時間面で負担がかかるものですが、大栄は全国各地に校舎を開校しているため、自宅や職場から通いやすい体制にあります。

このような大栄の「地の利」を活用することも大切です。

  • ●全国100拠点以上の校舎で通学に便利となっています。
  • ●柔軟な学習スタイルで、状況に合わせてスケジュールを組むことができます。
  • ●予約学習で隙間時間を有効に活用することができます。

宅建士 forYou合格コースの特長は?

本科講座40回で効率よく学習でき、法律の初学者にも最適です。

法律関係を中心に、宅地建物取引業者に必要な法令の知識を学習する内容となっています。

法律に不慣れな方や、実務に無縁な方にも理解しやすいよう、難解な条文は優しい口調に直し、身近な例を数多く引用して、初めての方でも理解度が高まる内容です。

いわゆるヒッカケ問題については、類似事項を比較しながら、ヒッカケパターンを説明していき、正解率アップを図っていきます。

また、最新の試験傾向も精査し、授業に生かされています。特に、合否アップを決める「宅地建物取引業法」は、平成21年度から問題数が25%アップし20問となりました。問題数が増えたことにより従来出題されてきた項目以外も出題されることになりましたが、このような傾向の変化にも即対応しています。

「ForYou答練」は、受講生のあなただけにオーダーメイドした答案練習の決定版

合格に向けて必要なことは、自分の弱点に応じた問題を解くことです。

できる問題は忘れないようにし、できない問題を解けるようになることが、無駄なく理解できるコツです。そのためには、自分の理解度を可視化しチェックすることが大切です。

苦手に合わせたピンポイント答練システムを実装したコンテンツで学習が進められます。キャリアナビゲーターによるサポートも充実しているため、まさにあなたのための答案練習で、合格まで挫折させることなく、学習を進められます。

宅建士合格のための大栄の講座コースについて

宅建士 Foryou合格完成コース

初心者対象の本科講座。宅建士合格に必要な知識を基礎から学び、確実に実力養成を図るコースです。

  • [学習期間]11ヵ月〜
  • [募集期間]8月〜10月

宅建士 Foryou合格コース

宅建士合格のために必要な重要知識をインプット、アウトプット学習で徹底的に理解・定着を図ることができます。

  • [学習期間]4ヵ月〜
  • [募集期間]10月〜12月・1月〜6月

宅建士 短期合格コース

合格のためのポイントを的確に学習し、短期間で合格を目指す学習経験者向けのコースです。

  • [学習期間]3ヵ月〜
  • [募集期間]7月〜8月

大栄の宅建士資格講座の学費は?

大栄の宅建士資格講座の学費については、講座コースの変更等があり、申し訳ありませんが、最新の学費については、資料請求でご確認をお願いします。

<注意>下記の学費は、以前のものですが、学費を判断する際の参考として表示してあります。

初心者向け通学コース
初心者向け通学コース 期間 時間 料金
初心者コース(75回) 11ヶ月〜 1回2.5時間 194,000円〜
宅建本科講座(55回) 10ヶ月〜 1回2.5時間 145,000円〜
上級者向け通学コース
上級者向け通学コース 期間 時間 料金
宅建答練講座(20回) 6ヶ月〜 1回2.5時間 60,000円〜
通信講座 DVD講座
通信講座 DVD講座 料金
宅建主任者 本科+答案練習 180,000円
宅建主任者 本科+答案練習(短期コース) 97,000円
宅建主任者 本科+答案練習(フルコース) 233,000円
宅建主任者 本科講座 …料金:17万4千円 174,000円
通信講座 Web講座
通信講座 Web講座 料金
宅建主任者 本科+答案練習 150,000円
宅建主任者 本科+答案練習(短期コース) 81,000円
宅建主任者 本科+答案練習(フルコース) 194,000円
宅建主任者 本科講座 145,000円

資格スクール 大栄

まずは、気軽に資料請求を!

「資格スクール大栄」をご検討の方は、資料請求をおすすめします。
大栄に資料請求する方法は、下記の大栄の公式サイトを開いて、右肩の「資料請求」をクリックすることで、資料請求フォームへ移動できます。そこで、必要なことを入力すれば、大栄から資料パンフレットが郵送で送られてきます。

大栄に資料請求をご希望の方は、こちらからできます↓↓

>> 資格の大栄:宅建士資格講座 公式サイト

大栄 宅建士講座  

大栄 宅建講座 資料請求

大栄の教室は全国に100校以上!

「大栄」は、全国に100校以上の教室を開講している資格スクールです。
 ほとんどの県に、大栄の教室が設けられています。

※ 大栄の各教室の詳細を見るには、下記の公式サイトを開くと、以下のような全国の教室地図が開きます。その中から希望の県名をクリックすると、ご希望のページへ移動することができます。

>>資格スクール大栄(全国の教室ページ)

大栄 全国校舎地図


【関連記事】

資格スクール大栄の通学講座

  • 大栄の「宅建士資格講座」には、
  • 通学講座として、「オンデマンド講座」と「ライブ講義」があります。
  • この2つに関して、順次説明します。

大栄の通学講座「オンデマンド講座」で好きな時間を予約

大栄の通学講座「オンデマンド講座」

「オンデマンド講座」は通学受講です。自分の都合のよい時間に合わせて予約し、教室に設けられたパソコンの映像講座を受講する学習スタイルとなります。

具体的には、映像講座用に収録した単元ごとのデジタルコンテンツを見ながら学習するオンデマンド講座となります。

なお、オンディマンド(On-Demand)とは、英語で「要求(Demand)に応じて」 という意味で、好きなときにユーザーの要求に応じてサービスが受けられる授業方式となっています。

ですので、大栄の「オンデマンド講座」は、決められた時間の授業へ出席することが難しい方や、自分のペースで学習をしたい方、さらに超短期で資格取得を目指している方などにおすすめです。

大栄のオンデマンド講座は、Link Academy Onlineを利用

このオンデマンド講座の学習には、総合的な学習サポートシステムであるLink Academy Onlineを利用します。

Link Academy Online(LMS:ラーニングマネージメントシステム)を使用するには、受講生専用のログインページからID・パスワードを入力し、ログインすることで、自分専用の学習画面が表示されます。

そこから、講義の再生だけではなく、受講の進捗、受講履歴の確認、質問の送信、回答の確認、お知らせの確認等を確認することでき、効率的に学習をするめることが可能になります。

< オンデマンド講座の特長 >

  • 1)自分の都合に合わせて、マイペースで学習ができます
  •  ひとり1台のパソコンを使用したデジタルコンテンツ(動画)による学習ですから、教室で授業を受けているのと同じ感覚で、しかも自分のペースにあわせて予約し、学習することができます。
  •  学習スケジュールは自分の希望次第です。初学者はじっくりと学習でき、短期合格を狙っている方は、超スピードで集中的に学習することも可能です。
  • 2)時間を有効に使える予約学習が可能です
  •  今までの通学講座では決まった日時に出席できない場合、通学講座を断念したり、継続できないというケースも生じます。
  •  しかし、大栄のオンデマンド講座では、忙しい仕事の合間に予約を取り、カリキュラムに沿って着実に学習することができます。
  • 3) 学力の向上に重要な反覆学習が着実にできます
  •  この講座では、自分の都合の良い時に通うことができるため、欠席や遅刻を心配する必要はありません。
  •  また、デジタルコンテンツを利用した学習ですから、講義を聞き逃すこともなく、再生や反覆を繰り返すことによって重点的な学習も可能になります。
  • 4)簡単に質問することが可能になります
  •  質問は、質問相談に記載し、送信するだけで行えます。
  •  また、授業中に質問をすることが苦手な人も、他の受講生に遠慮することなく質問を送信することができ、質問専任の講師が質の高い回答をスピーディーに返信してくれます。
  • 5)きめ細かな学習サポートで学習を安心して継続できます
  •  総合的な学習サポート(LMS:ラーニングマネージメント)により、あなた一人のためにスタッフ全員がきめ細かくサポートする体制できているため、安心して試験勉強を続けることが可能となります。

大栄の通学講座「ライブ講座」は、教室で生講座を受ける

大栄の通学講座「ライブ講座」

従来の教室に通う通学講座と同様に、決まった曜日・時間に定期的に通学する学習スタイルです。

ですので、講師は受講生の様子を見て授業をすすめることができます。また、生講義ですから、教室全体に漂う緊張感で学習効率を高まります。

また、定期的な通学によって日常生活における学習リズムができ、スケジュール管理がしやすいという利点があります。

さらに、同じ教室の受講生同士の交流や受験に重要な情報交換も可能となります。

※ライブ講座は一部の教室での開講となっているため、資料等でご確認ください。